Googleの「しごと検索」に対応するための仕組みを作ってみました

Googleの「しごと検索」に対応した構造化データを作成してメールで送る仕組みを作ってみました。BiNDのカスタムタグに貼り付ければしごと検索に対応した求人サイトが作れます。

Googleの「しごと検索」への対応はBiNDでも可能です!

2019年1月23日、日本の Google検索にて「しごと検索」が始まったようです。しごと検索への対応はBiNDで作るホームページでも可能です。

BiNDPress2を使ったブログサイトを簡単に追加できるサイトテンプレート

仕様変更に伴う「BiND Press2」の便利さが実感できる例として、簡単にブログサイトを追加できるサイトデザインを作成しました。独立したデータとしてインポートして利用できるサイト構成になっています。

BiND Press2での画像の扱いを検証してみました

仕組みが大きく変わり「大型ページへの対応と高速化を実現」と公式サイトでもアピールされているBiND Press2ですが、画像の扱いについて検証してみました。

美容室向けサイト「Beauty」を購入できるようにしてみました。

「BiND Press2」のメリットを活かした構成に適している、美容室の公式サイトのデモサイトとして作成した「Beauty」のバインドデータをご購入いただけるようにしてみました。

BiNDPress2の使い勝手を実感する美容室向けサイトを作ってみました

仕様変更に伴う「BiND Press2」の便利さが実感できる例として、美容室向けWordPressテーマである「Beauty」のような感じをBiNDupで作ってみました。

BiNDPress2の表示にタイムラグがある

Block Designで紹介しているBiND Pressのインデックス表示のブロックで、表示に要する時間を検証してみました。BiND Press2のほうが表示に若干待たさせる感じがありますが、いかがでしょうか?

BiNDism ホームページ制作料金を見直しました

BiNDismのホームページ制作料金を値下げの方向で改定しました。

BiND Press2の修正レポート

ブロックエディタでブログの「記事インデックス」を指定するとき、カテゴリー単位で指定できるようになっていました。 確認できたので、前の投稿を訂正させていただきます。

BiNDクラウドはデスクトップアプリを使うと快適です

BiND Boxを使えばどちらからも同じデータを編集できます。クラウドとデスクトップの併用が結構便利です。