Block Design

BiNDism ホームページ制作料金を見直しました

リニューアルから30時間くらいでしっかりメールで教えてくれました

BiND Pressの一覧表示はCSSでちょっと整えてあげると使えます!

BiNDのブロックテンプレートでスマートモードの「ブログ」にある記事インデックスはそのままだとちょっとカッコ悪いのですが、ちょっとCSSで調整してあげるだけで十分に使えるブロックになります。 もちろん、全てスマホ表示も考慮した設定をしてあり…

マスタープラン 先着10件サポート契約の月額がずっと無料

ホームページを運営しながらBiNDの使い方をマスターするための「マスタープラン」 BiNDでホームページを作って納品講習をしてデータをお渡し。その後は自分で更新できるBiNDだから自由に更新してホームページを運営していけると思ってBiNDi…

Block DesignでBiNDをマスターし、ちゃんとホームページを運営する

簡易チャットを導入してみました BiNDupの優待販売サイトを見ていて、右下に現れたチャットでの質問を使ってみました。これまでサポートへフォームから質問しても回答に時間がかかると思っていましたが「チャットで答えてくれるなら早くていいな。試し…

contents_003 プラン別の料金などで比較しやすい横並びのレイアウト

自社が提供するサービス・商品にいくつかの種類があるとき、比較しやすいように横に並べるレイアウト。これはBiNDismのプランと料金のページで実際に使っている(2018.09.13現在)デザインです。 このようなレイアウトは、ぱっと見た時点で…

table_002 tableタグで表を作るときのスマホ対策。表部分にだけ横スクロールバーができてページ全体には影響しません。

  横に3つ以上のセルが必要な表を作りたい時は「リスト:テーブル式」では対応できないため、tableタグで表を作ることになります。BiNDのツールにある「表・テーブル」から【製品比較表】のテンプレートで表を作成したものがこの書式で…