BiND8レポート vol.1 Dropboxは廃止

「BiND8 dropbox」のキーワードでBiNDismに来ていただいている方が多くいるようです。
実際にその組み合わせでの記事はまだありませんでしたが、BiND8というキーワードでヒットするようです。

スクリーンショット 2015-09-17 18.56.02
※上の画像はBiND公式サイトから使わせていただいています。

結論は、Dropboxは廃止になってしまいました。
前のバージョンでは特徴としてアピールしていたことなのに、何の説明もなく突然の廃止です。
使い勝手の問題なのか、何かライセンス的な問題なのか、何の説明もなくいきなり
BiND8では、BiND7などの旧バージョンに搭載されていた「Dropbox」へのサイトデータ保存・共有設定は廃止となりました。
とのことです。

参考)保存先をDropboxに設定している旧バージョンのBiND(BiND6/7)のサイトデータをインポートする方法を教えてください
http://www.digitalstage.jp/support/bind8/faq/04/03/003.html

BiND8からは、別のパソコンで同じデータを編集したいときは、「サイトデータのエクスポート/インポート」で行うようです。
データをzip圧縮したファイルをエクスポートして、その圧縮データをインポートで読み込むことでデータを異なるパソコン間でいたり来たりするようです。バインドのデータフォルダがどこなのか?ということを意識することなくデータのやり取りができて、コピーする場所が違うからデータが表示されないというような問題が生じないのでいいのかもしれませんが、自宅と会社(お店)で毎日データを双方から編集したいような場合には不便になりそうですね。

参考)複数のPCで同じサイトを編集し運用することはできますか
http://www.digitalstage.jp/support/bind8/faq/02/04/004.html

いずれにしても、これまでアピールポイントとして言っていた機能なんですから、だまって廃止ではなく、ちょっとくらい説明があってもいいと思いますが、なくなったものは受けいれるしかないですね。


バインドで作るホームページ制作会社 BiNDism(バインドイズム)
https://bindism.com