サーバーはXserverがオススメ!

申し込みの代行、引越しのサポートもいたします。

HOME > バインドイズムとは > サーバーはXserverがオススメ!

1位:Xserver
2位:さくらインターネット
3位:お名前com共用サーバー

管理画面の使いやすさと機能(できること)、信用性(回線の安定性、容量など)、料金などからすでに有名なところばかりですが、BiNDismが考えるベスト3です。
その中でXserverをイチオシしている理由は、使いやすい管理画面バックアップデータの提供です。上記3つの中で管理画面の使いやすさはダントツだと思います。そして、通常このくらいの価格帯のサーバーでは提供していないことが多い、バックアップデータの入手(有償)が可能だということです。サーバーにデータが蓄積されていくタイプのWordPressを運用する場合には是非欲しい機能だと思い、イチオシとしています。
というか、文句の付け所がないくらいに良いサーバーだと思います


 

WordPressは万が一に備えたバックアップが重要です!

管理画面の使いやすさもダントツだと思います。そして、WordPressを使う場合に重要な「バックアップデータの入手が可能(有償)」というのがオススメする一番の理由です。
WordPressはサーバーにインストールして使うタイプのアプリケーションです。投稿のデータは文字データも画像も含めてサーバーに蓄積されていきます。バインドデータのように手元のパソコンにデータはありません。ブラウザで管理画面にアクセスして投稿すると、その情報はサーバーにアップロードされ、データベースに書き込まれます。
WordPressのテーマなどの設定ファイルの編集にミスがあった時や、インストールしたプラグインがすでに入っていたプラグインと相性が悪いものがあった時など、管理画面にログインできなくなったり、WordPressが壊れてしまった時は多くの場合WordPressの入れ直しになると思います。その時バックアップデータがなければゼロからやり直しです。コツコツと投稿してきてアクセスも集まってきた自慢のブログがある時突然パーでは泣くに泣けません。ということで、Xserverをオススメしています。
 


サーバーを変更したいけどメールも使っているから不安。
「安心してください。サポートさせていただきます。」

 
普通にインターネットを使っている人にとって、非常にわかりにくいのが「サーバーやドメイン」ではないでしょうか。できるかどうかわからないというよりも、何をしたらいいのか見当すらつかない。そんなかたも多いのではないでしょうか。
よくわからないから長年ほったらかし。実は毎月サーバー代で万単位の負担をしていたなんてお客様もいらっしゃいます。BiNDismがサポートさせていただきますので、これを機会にサーバーやドメインついて整理してスッキリしませんか
ちなみに、WebLiFEサーバーにすればバインドで簡単に使えるから便利!なんて思ってはダメです。

1位:Xserver

月額1,080円の負担が特に問題ない場合には悩む必要はないでしょう。圧倒的にオススメです。 なんでもできて、しかも使いやすい。さらにバックアップデータの提供(有償)まであってこの価格。10年前には考えられなかったような事態だと思います。このサーバーが1,080円(月額換算)なのに、WebLiFEサーバーが3,218円(プレミアムコースの月額換算)なんて冗談みたいな話です。さらにマニュアル類も充実していて、メールソフトの設定はソフトごとに用意されているという充実ぶりです。
参考) Xserverをおすすめする理由
http://bindism.com/blog/posts/1343

2位:さくらインターネット

月額料金の安さと信用性・機能性はコストパフォーマンス抜群という感じです。この下の難しい話はおいといて、コストが何より重要な場合の選択肢です。 しかし、 管理画面はめちゃくちゃ使いにくいです。
ここから難しい話)Xserverとお名前comは初期ドメインとは別に独自ドメインの領域を作成していきますが、さくらインターネットは初期ドメインが独自ドメインと同じ領域になり、使い勝手が他と異なります。abc.comとxyx.comの2つのドメインを使うとき、例えばwebmaster@abc.comというメールアドレスを作ると、自動的にwebmaster@xyz.comというメールアドレスもできてしまいます。またwordpressをabc.com/blogというディレクトリにインストールしたとすると、xyx.com/blogではインストールできません。

3位:お名前.com

管理画面の使い勝手は問題ないです。ドメインの追加、メールアドレス作成やWordPressのインストールなども使いやすいです。サポートについてはネットをみると賛否両論あるようですが、いい対応だと感じることが何度かありました。
ただ一つ気になるのが、転送量制限が非公開という点です。GMO系はほとんどが非公開という印象ですが、非公開には非公開の理由があると思いますので、そこが気になります。
参考)お名前.com 共用サーバーSDのサポートが素晴しかった件
http://bindism.com/blog/posts/973
参考)レンタルサーバーの転送量制限について
http://bindism.com/blog/posts/569